多くの市民・在日韓国人を中核に、関西企業・財界人の協力の下、さらには韓国をはじめとする
海外の企業の参加も得て、新たな運営組織(NPO法人)を発足いたしました。
「四天王寺ワッソ事業」「国際交流事業」「青少年育成事業」を活動の柱といたします。
2001年以降中断しておりました四天王寺ワッソを復活させ、継続性のある大阪独自の祭りとして
発展させていきたいと考えております。
このNPO法人設立が、未来の東アジアの若者を結びつける契機となり、さらに大阪がこれらの
交流拠点として発展することを願っております。
皆様のご理解とご協力を切望いたします。
NPO法人大阪ワッソ文化交流協会
理事長
猪熊 兼勝